スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行2日目(シンガポールの都会ぶりに感動)

2011.03.23.23:23

3/19(土)

朝9時過ぎ、JBセントラル駅から、電車(マレー鉄道)で、いざ海外はお隣の国シンガポール入りを目指します!
その前に少し説明します!ぼくたち青年海外協力隊(JOCV:20歳~39歳)は私事目的任国外旅行という制度があり、指定されたマレーシアの周辺国に旅行に行くことができます。
マレーシア隊員は、シンガポールに加え、インドネシア、タイ、フィリピンとブルネイ(マレーシアのボルネオ島のサバ州とサラワク州に囲まれたある小さい国)の5か国に行くことができます。

さて、電車で出国と入国をする場合は、JBセントラル駅のイミグレーション(出入国審査カウンター)で所定の手続きをとります。
その後乗車して、マレーシア(ジョホールバル)とシンガポールを結ぶコーズウェイ(ジョホール水道)を通り国境越えとなります↓
CIMG6724.jpg
なんと、このとき乗った電車は寝台列車で、まさかの入国となりました↓
CIMG6729.jpg
実はこの数十分前、JBセントラル駅の待合で、困っていた僕たちに向かってある日本人の中年男性が親切に声をかけてくれ、色々教えてもらっていたのです!そして、手続きの関係上、この寝台列車の号車が便利ということで、清掃前の座席?に乗り込んだのです。。
数分後、すぐにシンガポールの「ウッドランズ・チェック・ポイント」というとことで一旦電車を降り、そこでシンガポールの入国手続きをとりました。
そして、再び別の電車に乗り込み、約40分ほどで、シンガポール駅に到着です。こちらはホーム↓
CIMG6735.jpg
同期隊員の彼はビデオを撮って要所要所でコメントを求めてきました♪
駅構内です↓
CIMG6737.jpg
外からの光景↓
CIMG6740.jpg
この2人と一緒に3人で歩いて最寄りの地下鉄駅まで向かいました!
そして、チェックインをするためホテルのある最寄駅まで向かって、地上に出た途端に大雨が降り出し雷も鳴り悪天候となり、しばし雨宿りです↓
CIMG6742.jpg
雨があがり、かなりの大回りをしながらもいざホテル「ザ・フラトン・ホテル」へ!↓
CIMG6751.jpg
このホテルはリバーサイドと言われるエリアにあり、シンガポール川を見渡せます!↓
CIMG6752.jpg
そして、リバーボートも運行していました↓
CIMG6754.jpg
ホテルの正面玄関あたりです。改装されホテルになる前は郵便局だったとのことです↓
CIMG6755.jpg
中に入ると、立派なエントランスです(以下写真は夜に撮影)↓
CIMG6940.jpg
階段も豪華です↓
CIMG6941.jpg
室内です↓
CIMG6945.jpg
バスルームです↓
CIMG6946.jpg
すべてに感動しました!!

さて、昼食をとってなかったぼくたちは、カフェルームで優雅に?アフターヌーンティーを飲みケーキなどの軽食でお腹を見たし、散策へとでかけました♪

まず、ホテルの目の前に、かの有名な「マーライオン」が見えるということでしたが、捜し歩いてもなぜか見つけれず、結局、目の前に一際目立つ巨大ビルの上に乗っかっている船のような建物へ向かいました(写真は雨宿りしていたときに見つけたときのもの)↓
CIMG6744.jpg
その空中巨大船?の手前にある、「ショップス・アット・マリーナべイ・サンズ」というショッピングモールへ入りました↓
CIMG6763.jpg
オシャレなブランドのブティックなどがある一方、水が渦を巻いて下に流れ落ちる面白いスポットもありました↓
CIMG6761.jpg
モール内に、川?もあり、ボートでも渡っていました↓
CIMG6764.jpg
さて、いよいよ目の前にそびえる巨大ビルの上にある巨大船?へ↓
CIMG6767.jpg
なんと、そこはホテルで、最上階に空中公園(スカイパーク)があるとのことでした!
入場料を払っていざ頂上へ!
そこは、まさに「夢の国」でした!!
シンガポールが四方八方眺められる展望スペースで、レストランもありました↓
CIMG6778.jpg
それでは、地上200メートルからの眺めをどうぞ!まずは海側から↓
CIMG6774.jpg
続いて、反対側ののオフィス街↓
CIMG6787.jpg
そして、世界中から集まっていると思われる観光客たちと一緒に↓
CIMG6788.jpg
凄すぎて、言葉を失うほどでした!!
ところが、凄いのは景色だけではありませんでした!!!
なんと、このフロアにはプールがあり度肝を抜かれました!!↓
CIMG6797.jpg
少し近寄ってみると↓
CIMG6798.jpg
プールサイドで下を眺める彼ら、怖くないのでしょうか?!
是非体験してみたいと思ったんですが、残念ながらこのプールはこの下にあるホテルの宿泊客限定ということで確かめることができず残念でした、、
そして、ここの屋上レストランで晩御飯をたべました!店内の様子です↓
CIMG6814.jpg
注文した料理はこちら!「ポークサラダ」↓
CIMG6804.jpg
「照り焼きチキン」↓
CIMG6807.jpg
「サツマイモ」↓
CIMG6808.jpg
「うどん」↓
CIMG6810.jpg
そしてデザートに「マンゴー&アップルプリン」↓
CIMG6815.jpg
全部美味しかったです☆☆

さて、食後はいよいよ夜景です☆
メインビュー↓ 
CIMG6832.jpg
宿泊するフラトンホテルも美しく輝いていました☆
こちらは観覧車↓
CIMG6850.jpg
ジャグジーから海の方が見えます↓
CIMG6871.jpg
海に停泊している船のライトアップ(綺麗に撮れませんでした)↓
CIMG6851.jpg
観光客は夜になり一段と増えてきました↓
CIMG6825.jpg
夜風も気持ちよく、最高の気分が味わえました☆☆☆
それから、ステージでは、民族楽器の演奏に合わせてファイヤーダンス?をしていました♪↓
CIMG6865.jpg
さて、今度は、地上からの夜景を楽しむことにしました!↓
CIMG6890.jpg
↑さっきまで居た屋上の「夢の国」のスカイパークがある「マリーナベイ・サンズ・ホテルです!
また、光のアーチもくぐってきました↓
CIMG6887.jpg
そして、賑やかなライブステージに辿りつきました!
ここでは外国人アーティストによるロックミュージックに酔いしれました♪↓
CIMG6896.jpg
最後は、みんなでハッスルして跳んで跳ねて叫んでとっても気持ちよかったです!!!♪↓
CIMG6898.jpg
ところで、そのライブにエキサイトしたあとの余韻を残したまま僕たちは、ホテル近くに戻ってきました↓
CIMG6901.jpg
そして、行ってみるとまず手前にミニチュアのマーライオンを発見!!↓
CIMG6918.jpg
そして、その後ろに見える「ザ・マーライオンホテル」と書かれた赤い箱のような建物が、実はマーライオンを隠していたのです!!
近づくと↓
CIMG6908.jpg
発見しました!!
なんと、この日から1週間前に、このマーライオンをはじめ、芸術祭が開催されていて、日本人アーティストによりこのマーライオンを室内にディスプレイするという斬新なアイデアにてホテル化してしまっていたのです!!
正面から見ると↓
CIMG6909.jpg
ちょっと不気味でした!!
でも探していたモノに出会えてうれしかったです!5月15日までの限定ディスプレイだそうです!
ちょうど、めったに見れない姿に出会えてラッキーでした☆

最後に、偶然出会ってマレー語と日本語でおしゃべりして仲良くなった外国人の彼と記念ショットです↓
CIMG6916.jpg

朝から深夜まで実に楽しくて最高のシンガポールの都会ぶりを味わえた、そんなステキな一日でした☆







スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

講ちゃん

Author:講ちゃん
協力隊として現地の障がい児(者)センターを巡回し、スポーツやレクリエーション活動を一緒に行う予定です☆

趣味は、踊ること!
社交ダンスからYOSAKOIソーランから車いすダンスなどなど!
また、音楽も大好き!
最近ウクレレ弾き始めました~♪

特技はイベントの企画!
楽しいこと考えるのがたまらなく好きです!笑

好きな映画は「パッチ・アダムス」
笑いについて日夜勉強中です!

尊敬する人は「星野仙一氏」!
厳しく!優しく!面白く!


よろしくおねがいします!

最新記事
最新コメント
いらっしゃいませ♪
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。